2018-03-01

2018はじまり、いろいろしゃしん

2018年になり2ヶ月たち、3月になりました。

すこし写真がたまったので…



ことしは戌年ですね。


十数年前に気に入って買ったMichael Sowaのポストカード、ぜったいこれ年賀状!と意気込んで周りにもお気に入りをぱらぱらとセッティングあれこれして仕上げました。
毎年、前年にご注文いただいたお客様に年賀状をお送りしているのですが、2018年のものは…申し訳ございません、出来ませんでした…
2019年のお年賀は頑張ろうと思います。そしてお年賀が送れるほど胸をはれるような2018年に!

個人的な話ですが、なにやらすっごいいっぱい作っててcotric garden*足踏みをしていました。
いろいろ思うとこもたくさんあった仕事ですが、いい勉強になりました。


ひと段落し、さんぽにもでれるほどの心の隙間もつくれるようになりました。
ああよかったよかった。

2月にはいってから、散歩道の梅ちゃんたちがぽんぽん咲き出しました❁
ひざしもあったかいし心臓らへんがぐっと上向きになります。


さかのぼって、年始。
大切な友人の新しい物語のスタート、
うまれたばかりのちいさな命にも会いにいきました。

この地球の空気を吸いはじめてたったまだ数日の彼女は
とってもとっても繊細で、とってもとっても大きな何かを纏った存在。
勝手なことをいえば、彼女の人生の登場人物のひとりになりたいと感じたひとときでした。


また時は進んで2月。愛知へ。
今行くときだ!と感じて出発できたのが嬉しい。

まずは7年前に吉祥寺で一緒にお店をはじめた友人の結婚、おめでたいパーティーへ。
なんて安定感のあるふたりの空気!
彼女は素敵な洋服をつくって自分の道をしっかり歩んでいる人。

あんまりゆっくり喋れんかったから次会ったときに!


そしてこれももう5〜6年前にルームシェアしてた友人の構えたお店へ。




とわでざいん▷▷
http://toi-designs.com/

こだわった服作り、仕立てで素晴らしい。
おとなりは細部にまでセンスの塊が行き渡っているドライフラワーのおみせ。
2店舗が同じところにうまく共存していて、ここだけのために訪れてもいいとおもえる別世界の空間でした。

夜も友人宅にお世話になって、お父さんお母さんとおうちでカラオケスナック。

あれ?あたしこんなに愛知にゆかりあったっけ?って思っちゃうくらい
繋がりがまたさらに繋がって
なんか同じ村のご近所さんとこ、よっ調子はどうだい?なんてちょっくらきましたってゆう感覚の余韻。

そんで栄養もらって、さぁあたしもどんどん進んでいかな!と前を向く。


なんかあったらいつでもおいでぇ
なんもなくてもいつでもおいでぇ

そう言ってくれた友人母の言葉は菩薩だった。